2019春夏

ゲラルド・フェローニがロジェ ヴィヴィエのクリエイティブ・ディレクターとして初めて発表する、2019年春夏コレクション。 メゾンのアーカイブを研究しつくした今、ロジェ ヴィヴィエの本質は3つのことに集約されると考えています:シルエット、色使い、独創性。 その全てが異なる方法で表現されています。リモデルされたヒールと少しカーブしたメタルバックルのトレ ヴィヴィエコレクションからは、特徴的なシルエットが明確に浮かび上がります。 色使いは、ゴメッティーヌバレリーナやアイ ラブ ヴィヴィエに見られるように、鮮やかなレッド、力強いピンクやエメラルドグリーンなど大胆そのものです。 フラワーストラスパンプスやマハラジャサンダルをはじめ、クリスタルやフェザーなどの希少な素材で装飾されたハンドクラフトのシューズは、ヴィヴィエならではの独創性に溢れています。 

roger vivier image